横浜開港資料館で

関内にある横浜開港資料館でペリー来航についてとそれからの歴史について少し学んだ後、

受付で販売していた、複製図「アメリカ蒸気船之國」と「横濱市鳥瞰図」を購入。

複製図は、黒船に対する当時の驚きが紙面から伝わるダイナミックな構図で

グラフィックとして非常にカッコいいのでリビングに飾りました。

藁半紙の様な紙質で風合いをそのまま再現しています。

 

「横濱市鳥瞰図」には横浜の端くれである現住所、「長濱」の表記があり感動。

今は長浜から埋め立て地により海まで少し距離がありますが、

当時はこの丘からすぐ海で長い浜だったらしいです。

 

今の山下公園辺りも浜で潮干狩りスポットだったとか。。